第32回_サイバネ放送局

□心太(@hmrnuk)の声日記ラジオ

・芭蕉持ち込み企画

◆しゃべっている人

@hmrnuk

@yamikosama

今回、番組終盤にてコメント募集をしております。詳細は以下へ。

コメントテーマ「あるあるアニメオープニング」
例:青春アニメで主人公が坂道を自転車で登っているときに、後ろからヒロインが走ってきて「早く行かないと遅れちゃうよー」って言ってくる。

コメントは今回のテーマ以外にも、質問やメッセージ等を随時受け付けておりますので、頂けると大変うれしいです。
※podcastから御視聴の方は「詳細」→「エピソードWEBページ」から飛んで、サイトのコメント欄にコメントをお願いいたします。
※「メールアドレス」「ウェブサイト」欄は空白で問題ありません。

“第32回_サイバネ放送局” への3件の返信

  1. にこやかな笑顔(二徹、飲まず食わず、イベント掛け持ち、etcで瀕死)
    ドラゴンポテト、実は当初は別の種類を持っていくつもりだったんですが、近くにある結構種類のある店から例大祭直前になって急に姿を消したので、別の所で探したら明太マヨしかなかったので急遽明太マヨになりました。

    今回のコメントのテーマですが、自分は日常の中で突然主人公が何か(例えばお化けとか)がみえるようになる展開が好きです。
    いつもの景色にこれまでにないものが混じることで、急に世界が二重に深みを増したような気がしてすごくワクワクします。
    異世界もの等と違って舞台が現実だと、親近感があって、そんななかで非日常的なものがある矛盾しているようだけどすごく現実味のある状況が大好きです。
    あとみえるようになるのが主人公や一部の人だけだと周りの人間との温度差や、ほかにも主人公と同じようにみえるタイプの登場人物が出てきた時の衝撃なんかも面白いと思います。

  2. コーナー設立おめでとうございます!!遅くなりましたが思いつくあるあるアニメオープニングを考えてみました!!
    テーマ「あるあるアニメオープニング」

    1、闘技場のような場所で強敵と戦うシーンから始まる。
    主人公は目を閉じていて何か覚悟をしたような表情を浮かべ相手を見据える。すると相手も待っていたかのようにニヤリと笑い、戦いが始まる。そして、武器と武器が重なり合う瞬間にホワイトアウトし冒険が始まる。

    2、理想的な家庭の朝の光景から始まる。
    大体、主人公の家族(妹が多い)が主人公を起こす。母親ないし、父親が朝食を作っていて「いただいます」をした後に学校へ向かう。大体、この時メインキャラクターの誰かに会い、そのあと学校で転校生がやってくる。ストーリーにより主人公が部活動に入っているかいないかが大きく左右される。

    3、軽快なリズムとともに街を駆け抜ける主人公のシーンから始まる。
    多くの場合、主人公は何らかの組織に属しており任務を遂行している。アニメのジャンルにより特殊能力を持っていたりするが、持っていなくてもオーバースペックな場合がおおい。
    この後、爆発が起きて翌朝になったシーンから始まる。
    複数人で任務を遂行している場合は、1人がドジして、てへぺろしてからオープニングに入る。

  3. 映像の世紀みたいな感じの戦争化犯罪の映像が流れてナレーターか主人公が世界観を説明その後部隊名か主人公の独白が入ったところでOP
    終わると誰かが裏路地を走って逃げてる
    それを後ろから撃って逃げてる奴が倒れる
    倒れたやつが張って逃げて最後に行き止まりの壁にぶつかる
    その頭を撃ち抜いて主人公達登場のハードボイルド暗躍系アニメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。